ボディピアスでキメる
CONTENT MENU
「金属アレルギー」
に関連するツイート
Twitter

花束が花粉症を引き起こすために脱落。アクセサリーは金属アレルギーのために避けられ、お菓子は太ると怒られ、では基礎化粧品。 だがこれも肌質によるのだ。 じゃあ何を選べば良いのだろう? ちなみに基礎化粧品いらない派。ビオデルマサンシビオ愛好者なの(*´ー`*)

Twitterぷちこ❁¨̮ぽってり鳥@少しジッター@2uvwONOVIi7KooW

返信 リツイート 1分前

日焼け止め塗って出たのに肌がめっちゃ赤くなってて 日焼け止め効いてねーじゃんって思ったら 日に当たってない部分まで赤くなってて 検索かけたらこれも金属アレルギー

出産で体質が変わって、金属アレルギー になってしまった。 ピアスの穴も爛れて穴が腐ってしまっ た。 ある時友人とファミレスで「出産で穴が 大きくなってしまって、 玉(珊瑚やパール)の方まで入ってしま う」と、話していたら、周りがシーンと なった。 予想外に大きな声が出ていたらしい。

真壁が金属アレルギーだからこのチェーンプラスチック製っていうエピソードめっちゃ好き

返信先:@kijioku このタイプなら付け替えできます!私もピアスで金属アレルギー出ちゃったので、何回かやった事ありますよ〜🙆‍♀️

【minne入荷状況】 新作『黒珠の二連首飾り』×1点投入しました。 minne.com/items/24287404 夏場は首周りの金属アレルギーが出やすくなっております。金属アレルギーの方やメッキ加工したものが肌に合わない方はご使用をご遠慮下さい! #ハンドメイドアクセサリー #花比古 pic.twitter.com/ycloV7n6Gh

Twitter花比古@小間物商ひ。@hiko26573

返信 リツイート1 19分前

返信先:@zun_619 合ってました?💦 でも金属アレルギーとかも人によってあるし、穴がすぐ塞がっちゃったりもあるんで………😢 めちゃくちゃ痒かったりして意外と面倒です🤔 魔改造もお金かかるし…難しいですね😢

返信先:@Liemiy_tw ブレスレット人気なんですね(*ˊᵕˋ*)❤ 当たるといいなぁ٩(ˊᗜˋ*)و それ金属アレルギーですよー(´•ω•̥`) 私も金属アレルギーでピアスしたらただれて耳たぶ避けそうになって、イヤリングも被れて(´•ω•̥`) オシャレしたいのになぁ…

Twitterひまわり@強直性脊椎炎@72_himawari_72

返信 リツイート 25分前

すごいショックだわ…母親も金属アレルギーだからもしやとは思ったけど

Twitterりゃみ❀.*プレ企画中@Ryamit_handmade

返信 リツイート 27分前

娘さんお迎えついでに、コロナ禍で初めて有楽町。 どうしても、ずーっと欲しいピアスがあったのよ。ホームページでみても実際には良くわからんし、悩んでるうちに完売💦 最後の一つ、店頭でゲットした❣️ 金属アレルギーあるからGOLD必須。夏休み頑張ろう🌈🌟

ボディピアスの種類で金属アレルギーが出ない素材

ボディピアスの種類で金属アレルギーが出ない素材

ボディピアスはおしゃれを楽しむアクセサリーの一種類として、主に若者の間で流行っています。
ボディピアスといっても様々な素材で作られており、素材を確認しないまま付けてしまうと、もともと金属アレルギーを持っている人の場合、酷い症状が出てしまう場合があります。
では金属アレルギーの場合は、どの素材のボディピアスを選べばよいのでしょうか。
おすすめの素材はサージカルステンレスです。
サージカルステンレスは金属アレルギーの原因となる金属イオンが溶け出さないため、アレルギーを引き起こしにくいのです。
(全ての人に反応が出ないわけではありません) 傷に強く錆びにくいという性能も持っていることから、シルバーのように空気に触れて変色することもまずありません。
お風呂に入るときなどもつけたまま入れるので、日常的な使い方に最適な素材です。
ピアス以外にもネックレスや指輪などのアクセサリー類はもちろん、インプラントなどにも使用されています。

安全ピン型のボディピアスのおすすめ

ボディピアスでおしゃれさを演出する時におすすめなのは、安全ピン型のボディピアスです。
安全ピンをそのままつけているのではなく、安全ピンが型に加工されているアクセサリーです。
普通の安全ピンはピンの先がとてもとがっているので、そのままを身体につけるのはとても危険ですのでやめましょう。
ボディピアス用として販売されているものは、ピンの先が少し丸く加工されています。
商品によってはパールなどで装飾されていたり、色がついているものも数多く販売されているので、女性らしさを演出することもできるし、ただのシルバーの形状のシンプルなものなどは、男性がつけても大丈夫なデザインであると言えます。
金属アレルギーをもっている人は、金属アレルギーの出にくい素材であるサージカルステンレス製のものなどを選ぶようにしましょう。
また値段も一つ1,000円未満のものから、ダイヤなどで装飾されていると数万円のものまで幅がありますので、自分の予算に応じて選ぶようにしましょう。

おすすめWEBサイト 5選

2016/11/24 更新

Copyright (c) 2015 ボディピアスでキメる. All Rights Reserved.